御礼 ひとこと

未だ収束に至るには程遠く毎日感染者が増え続け、伝わるニュースは他人事では無く毎日不安で、しかも余りの暑さに老若男女熱中症の心配をし乍ら、コロナと共に過ごさねばならぬ、何とも不思議な夏でございました。  この様な最中、私共旭流創流四十周年を迎え、その記念公演を、三月に中止、五月緊急事態宣言解除を受け、八月二十二日に、感染予防対策を約束した上での開催を決定、決断致した次第でございます。地方からの出演不可もありましたが、東京勢は私を初め全員無事参加。入場制限され乍らも、大変有難い事に満席状態で盛況裡に幕を閉じる事が出来ました。これも全て、コロナ禍におきましても、皆様の変わらぬ御支援、温情の賜と、心より感謝御礼申し上げる次第に存じます。                 

背景色.jpg

旭流 家元 旭 七彦

背景2.jpg