成6年度文化庁芸術祭賞受賞

「豊後道成寺」旭七彦の会 於 国立小劇場

旭 七彦 プロフィール

日本舞踊会協会会員

慶応義塾大学文学部国文科卒

文化庁芸術祭賞受賞(平成6年度)

日本舞踊ダンサーズネットワーク会員(JDNET)

 

8歳より舞踊を始め、若柳流、尾上流、葵流を経て、1980年旭流を創流。家元となる。現在、青森(八戸・十和田)、仙台、東京、名古屋、山口と全国各地の稽古場で、門弟育成にあたる。

 

舞踊家、振付師、演出家としても幅広く活躍。国立劇場等に於いて、数々の独自のリサイタル、発表会を開催。

日本舞踊協会の各種公演、創作舞踊展、集団日本舞踊21、獅子の会等出演振付。また、文化庁、都庁より、中近東各国、シドニー、香港、台湾、各オペラハウス公演に派遣。フジテレビニューヨーク開局記念、ヤオハンニュージャージー店オープン記念(ニューヨークブロードウェイセンタータウンホール)などのセレモニー参加。国際芸術協会(ITT)主催の日・中・韓親善舞踊会参加。

 

近年の活動として、2005年より主催の一人として「人情おどり座」を立ち上げ。日本舞踊ダンサーズネットワーク(JDNET)に参画、金曜赤坂座立ち上げに参加出演している。